お知らせ一覧

【スポーツ】
『サッカーピラミッドの底辺から』
西日本新聞にて紹介

2021年7月15日(土)付の西日本新聞 朝刊の書評面「読書館」にて、
後藤貴浩(著)『サッカーピラミッドの底辺から』が表紙画像とともに紹介されました。


*西日本新聞 書評面「おすすめ読書館」
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/771832/

西日本新聞(web版) 
https://www.nishinippon.co.jp/

【スポーツ】週刊読書人 広告
『サッカーピラミッドの底辺から』

「週刊 読書人」2021年7月16日号にサンヤツ広告を出稿しました。

 

*読書人WEB
https://dokushojin.com/

【スポーツ】
『サッカーピラミッドの底辺から』
熊本日日新聞にて紹介

6月29日付の熊本日日新聞に
『サッカーピラミッドの底辺から』が、
著者インタビューと表紙画像付きで紹介されました。

熊本日日新聞
https://kumanichi.com/

 

【スポーツ】朝日新聞 広告
『サッカーピラミッドの底辺から』

2021年7月1日(木)朝日新聞 朝刊 第1面にサンヤツ広告を出稿しました。

 

*朝日新聞の本の紹介サイト「好書好日」より「今日のサンヤツ」

https://book.asahi.com/sanyatsu/TOP/ADT20210701.html

【スポーツ】新刊
『サッカーピラミッドの底辺から』
出来上がりました

「サッカーだけで飯は食えない」

厳しい競争と経済のもと苦闘する、各地の指導者たち。

クラブ運営の詳細と、その背後にある哲学を、
実践家(指導者)でもあるスポーツ社会学者が
丹念にフィールドワーク。

日本サッカーを支える彼らの生き方から、
もう一つの未来が見えてくる

 

【表紙】

【音楽】『オルケゾグラフィ』
日本チェンバロ協会年報 2021に
書評掲載(評者:平山絢子氏)

「日本チェンバロ協会 年報 2021」(5月10日刊行)の書評に、トワノ・アルボーの『オルケゾグラフィ』が取り上げられました。

評者は平山詢子さんです。

 

詳細 は、「編集者のブログ」をご参照ください。

https://www.douwashoin.com/blog/%e3%80%8e%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%82%be%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%80%8f%e6%9b%b8%e8%a9%95%e3%82%82%e3%81%86%e3%81%b2%e3%81%a8%e3%81%a4/

 

【スポーツ】朝日新聞 広告
スポーツの歴史と文化〈新版〉

2021年4月7日(水)朝日新聞 朝刊 第1面にサンヤツ広告を出稿しました。

 

*朝日新聞の本の紹介サイト「好書好日」より「今日のサンヤツ」
https://book.asahi.com/sanyatsu/TOP/ADT20210407.html

【スポーツ】朝日新聞 広告
スキー研究 100年の軌跡と展望

2021年3月12日(金)朝日新聞 朝刊 第1面にサンヤツ広告を出稿しました。

*朝日新聞の本の紹介サイト「好書好日」より「今日のサンヤツ」
https://book.asahi.com/sanyatsu/TOP/ADT20210312.html

【スポーツ】新刊
『スキー研究 100年の軌跡と展望』出来上がりました

今年2021年は、日本にスキーが伝来して110年のメモリアル・イヤー。

日本のスノースポーツ(スキー/スノーボード)の現状と歴史、
科学的な探究の最前線が1冊に凝縮された本が、出来上がりました。

日本スキー学会創立30年記念出版。
http://js3.jp/

3月1日発売です!

【チラシ】

『スポーツの歴史と文化』
山梨日日新聞にて紹介
評者:山田あや氏

昨年末、12月27日付の山梨日日新聞に、小社刊行の『新版 スポーツの歴史と文化』が紹介されました。

読書欄の「図書館司書が薦める こんな時この一冊」というコラムで、筆者は山梨県立図書館の司書・山田あや氏です。

 

詳しくは「編集者のブログ」へ:
https://www.douwashoin.com/blog/%e6%96%b0%e5%b9%b4%e3%81%ae%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e3%81%a8%e3%80%81%e5%ac%89%e3%81%97%e3%81%84%e6%9b%b8%e8%a9%95%e8%a8%98%e4%ba%8b/

全90件中 1~10件目を表示