【音楽】バルトルド・クイケン『楽譜から音楽へ』 第2刷


バルトルド・クイケン『楽譜から音楽へ』
第2刷ができました

2018年1月の刊行以来、好評のうちに、全国の書店・楽器店、ネット書店からとぎれなく注文をいただいておりましたが、このほど第2刷となりました。

「古楽」復興の牽引役のひとりとして著名なバルトルド・クイケン。
本書はしかし、いわゆる古楽にとどまらず、バルトルドが専門とするフラウト・トラヴェルソ(フルート)という楽器の話題にとどまらず、広く、深く、「音楽」とは何か、音楽家とは何をすべきかを問いかけ、その真髄に迫る好著です。
この機会にぜひ、改めてお手にとっていただければ幸いです。

1801 クイケン オビつき

http://www.douwashoin.com/bookdata/musichistory_theory/%E6%A5%BD%E8%AD%9C%E3%81%8B%E3%82%89%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%B8/