スポーツカウンセリングの現場から

アスリートがカウンセリングを受けるとき
■編著者 中込四郎鈴木壯
■著者 江田香織鈴木敦武田大輔土屋裕睦平木貴子待鳥浩司山﨑史恵
■体裁・総頁 A5判並製 240頁
■本体価格(税別) 2400円
■ISBNとCコード 978-4-8105-2131-3 C3075
■初版発行年月 2015年8月

■内容紹介

アスリートへの心理サポートというと、競技力向上や実力発揮を目的としたメンタルトレーニングと思われがちだが、もっと幅広いニーズに応え得るものである。
アスリートのこころの充実を目指して活動している著者たちが、カウンセリングの現場で扱われる様々な問題と、そこから何が見えてくるのかを語る。

■目次

1 スポーツカウンセリングの特徴
2 アスリートがカウンセリングルームを訪れるとき
3 アスリートがカウンセラーの前で「語る」ことの意味
4 トップアスリートの精神特性
5 試合で実力発揮できないアスリート
6 アスリートの語る「身体」とこころ
7 トップチームでのカウンセリングアプローチ
8 思春期にあるトップアスリートへの心理サポートから
9 大学運動部におけるスポーツカウンセリング
10 カウンセリングルームからソーシャルサポートの獲得
11 メンタルトレーニングとカウンセリングの連携
12 スポーツカウンセリングの課題と展望

Amazon
紀伊國屋
ジュンク堂
楽天ブックス
e-hon
セブンネットショッピング
hontoネットストア
本屋クラブ