健康・スポーツ科学の
基礎知識
第3版

■編者 スポーツサイエンスフォーラム
■著者 二杉茂,秋田和彦,菊本智之,西脇満,津田真一郎,小林義樹,灘英世,伊藤淳,上谷聡子
■体裁・総頁 A5判並製/224頁
■本体価格(税別) 2300円
■ISBNとCコード 9784810521375
■初版発行年月 2019年9月6日

■内容紹介

スポーツ科学・健康科学を学ぶ、若い人たちに。

スポーツの指導者、体育科の教員に。

 

いつも健康に、やりたいことをできる自分になるために

知っておきたい心とからだの基礎知識

 

①基礎編、②理論編、③実践編 の3部構成。

①現在の日本社会は、「健康」や「スポーツ」に関してどういう状況にあるのか?

②人間のからだの構造、筋肉、栄養、運動について、最新の科学的な知識。

③健康なからだを作るための具体的な方法。水泳、ストレッチ、レジスタンストレーニング、ジョギングなど。

 

実践編ではさらに、

・スポーツ障害の予防と応急手当

・熱中症のメカニズム、予防と応急手当

・救命蘇生法

を解説しています。

 

特定の分野に偏らず、知識のみ・経験のみに頼らず、毎日の健康づくりを楽しめるように。

学ぶべきポイントがわかりやすい、ハンディなテキストです。

■目次

Ⅰ 基 礎 編

第1章 スポーツ・健康の概念

第2章 現代人の生活と健康

第3章 スポーツの文化とその歴史

第4章 レクリエーションとスポーツ

第5章 ストレスと運動

 

Ⅱ 理 論 編

第6章 人体の構造と運動

第7章 筋肉の仕組みとエネルギー

第8章 運動と栄養

第9章 生活習慣病

 

Ⅲ 実 践 篇

第10章 トレーニングの効果

第11章 ストレッチング

第12章 ウォーキングとジョギング

第13章 レジスタンストレーニング

第14章 水泳

第15章 スポーツ障害の予防

第16章 救急蘇生法

Amazon